カテゴリー別アーカイブ: 陸上競技部

【陸上競技部】第68回中国高等学校陸上競技対校選手権大会

陸上競技部試合結果
大会名  第68回中国高等学校陸上競技対校選手権大会兼全国大会中国地区予選会
期 日  6月19日(金)~21日(日)
会 場  浜山公園陸上競技場 (島根県出雲市)

結 果
[対校得点]
男子総合  優勝
トラック  2位
フィールド 2位

[リレー成績]
男子4×100mR 1位
男子4×400mR 3位

[個人成績]
男子400m  6位 西角 隼人(情3)
男子800m  6位 近藤 健太(機3B)
男子110mH 2位 田邊 大輔(化3)
男子400mH 8位 那須 宣行(化3)
男子走高跳   3位 牧村 尚磨(機1)
男子走幅跳   5位 三宅 諒亨(情2)
男子走幅跳   8位 佐々木 拓海(化3)
男子三段跳   2位 佐々木 拓海(化3)
男子三段跳   5位 中澤 智成(化2)
男子八種競技  1位 藤原 琳久(土3)

今回の中国大会は,出場選手20名で男子総合優勝とインターハイの出場権(6位以内)をかけて争う大会となりました。競技で生徒が持てる力を発揮し頑張ったことはもちろんですが、競技の無い生徒が献身的に参加選手のサポートに回りチーム全体で勝とうという姿勢で臨めたことも男子総合優勝を果たした大きな要因であると考えております。また、顧問の中村忠彦が監督賞を頂きました。

今大会はこれ以上無いほど良い結果で終えることができました。また、個人競技とリレーを含め18名の生徒で7月29日~8月2日に開催されるインターハイに出場します。大会に向けて生徒顧問共に頑張りたいと思います。はるばる応援に来てくださった多くの保護者の皆様方ありがとうございました。

岡山県体育協会表彰を受けました

12月15日(日)、ピュアリティまきびで「第47回岡山県体育協会表彰式」が行われ、本校から生徒3名、指導者2名が表彰を受けました。表彰を受けたのは次の方々です。

  • 優秀選手賞   野上竜太(自転車競技部) 滝本泰行(自転車競技部)  三宅玲奈(自転車競技部)
  • 優秀指導者   川口敬二(自転車競技部)
  • 国民体育大会監督優秀指導者 中村忠彦(陸上競技部)  川口敬二(自転車競技部)
  • 優秀団体     国民体育大会自転車競技チームスプリント岡山県選抜チーム(野上、滝本)

優秀選手賞は昨年11月~今年10月の期間に、国際大会や国内の全国大会で優勝または優秀な成績を残した個人や団体に贈られることになっています。

野上君は、全国選抜大会、インターハイ、JOCジュニアオリンピックカップ、都道府県対抗、国民体育大会と国内全国大会のすべてで優勝しただけでなく、アジア選手権3位、1Kmタイムトライアル日本新記録などが評価されての受賞となりました。滝本君は、全国選抜大会、都道府県対抗、国民体育大会の3大会優勝の実績、三宅さんはJOCジュニアオリンピックカップ、都道府県対抗の2大会優勝の実績が評価されての受賞となりました。

受賞者の紹介の後、受賞者全員を代表して、野上君が岡山県体育協会の豊田副会長より表彰状を受け取りました。(写真)

IMG_0908IMG_0911

中国高等学校駅伝競走大会の結果を報告します

P100028611月17日(日)、鳥取県のサカイマリンマラソンコースで、第55回中国高等学校駅伝競走大会が開催され、11月3日の県予選で3位入賞し、今大会への出場権を得た本校陸上競技部の10名の選手が出場しました。

大会には、県予選と同じメンバーで臨みました。1区10kmで区間9位となった藤長亮佑君の好走もあり、県予選での記録を1分31秒上回る2時間17分14秒でゴールしました。

DSC_0013P1000291P1000299P1000303P1000306

全国大会壮行式を行いました

9月25日(水)6限目、晴天の運動場で、全国大会へ出場する選手の壮行式を行いました。

選手の紹介の後、副校長先生・生徒会長からの激励のメッセージを受けた選手たちは、試合へむけていっそう気持ちが高まったと思います。日頃の練習の成果を遺憾なく発揮してください。良い知らせが届くのを心待ちにしています!

P1010185   P1010189   P1010184

出場選手を紹介します。(順不同)

●第68回国民体育大会ボクシング競技

  • 情報技術科2年 西田諒平 (ウェルター級)

●第68回国民体育大会陸上競技 第7回日本ユース陸上競技選手権大会

  • 機械科2年 廣田勇一(走高跳)  化学工学科1年 田邊大輔(110mハードル)

●第68回国民体育大会バスケットボール競技(少年の部)

  • 土木科3年 清水裕介  化学工学科3年 前田涼太  化学工学科3年 上村真生

●第68回国民体育大会自転車競技

  • 機械科3年 滝本泰行(少年1kmタイム・トライアル/チームスプリント)
  • 土木科3年 野上竜太(少年スプリント/チーム・スプリント)
  • 土木科2年 田邊裕征(少年ケイリン/チーム・スプリント)
  • 建築科2年 渡部将太(少年ポイント・レース/4kmチーム・パーシュート)

●平成25年度「高校生ものづくりコンテスト」

  • 化学工学科3年 坂田多聞(化学分析部門)

 

 

岡山トップアスリート賞を受賞しました

2月22日、岡山県庁で「岡山トップアスリート賞」の授賞式があり、本校から6人の選手が個人表彰、自転車競技部が団体賞を受賞しました。受賞者は次のとおりです。

団体  自転車競技部 (平成23年度全国高等学校選抜大会自転車競技 女子学校対抗 第1位)    個人  スポーツ優秀賞                                                           岡崎正樹 (第67回国民体育大会陸上競技 少年男子A110mハードル 第1位)               金中竜児 (第67回国民体育大会ボクシング競技 少年バンタム級 第1位)                   三宅玲奈 (平成23年度全国高等学校選抜大会自転車競技 女子TT、ケイリン 第1位)

  スポーツ奨励賞                                                       國塩智史 (第67回国民体育大会ボクシング競技 少年ライト級 第3位)                  野上竜太 (2012年JOCジュニアオリンピックカップ 男子ジュニア1kmTT 第2位)            滝本泰行 (2012年JOCジュニアオリンピックカップ 男子ジュニア1kmTT 第3位)

表彰式には、金中、三宅、滝本の3選手が出席、伊原木県知事から賞状を受け取りました。

受賞した選手の皆さん、おめでとうございます。この受賞を励みに、さらにがんばって欲しいと思います。

トップアスリート集合写真① トップアスリート集合写真② 岡山県トップアスリート賞

 

団体・個人の部で岡山県高体連表彰を受けました

2月20日(水)、平成24年度に活躍した優秀チーム、選手、指導者に対する岡山県高体連表彰の表彰式が行われ、本校から選手8名、指導者3名が表彰を受けました。表彰された方々は次のとおりです。全国大会優勝の陸上競技部、ボクシング部、自転車競技部女子は合わせて団体賞も受賞しました。

全国大会優秀選手・指導者

岡崎正樹(第67回国民体育大会 少年男子A110mH)     指導者 中村忠彦先生

金中竜児(第67回国民体育大会 ボクシング少年バンタム級) 指導者 鴨頭知男先生

三宅玲奈(平成23年度全国高等学校選抜大会 自転車競技 女子ケイリン、500mT.T、学校対抗)   指導者 川口敬二先生

専門部優秀選手

王野裕貴(陸上競技)、國塩智史(ボクシング)、景山泰宏(自転車競技)、竹内巡・小林諒子(少林寺拳法)

受賞者の皆さん、おめでどうございます。これを励みにいっそう精進されることを願っています。

IMG_2784[1] IMG_2880[1]

IMG_2887[1] IMG_2916[1]

国体優勝の2選手、竹井教育長を表敬訪問

10月22日(月)、第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)で優勝した陸上競技部の岡崎正樹選手とボクシング部の金中竜児選手が、高松農業高校射撃部の水川愛さんとともに、竹井教育長を表敬訪問しました。

記念品の贈呈の後、教育長から「皆さんの活躍もあって、男女総合成績で13位というすばらしい成績を残すことができました。これからも更なる高みを目指して頑張ってください」と、励ましの言葉をいただきました。

懇談の中で、岡﨑選手は「インターハイではコンディション調整がうまくいかず悔しい思いをしたので、必ずリベンジしようと思っていました。優勝できたのは周りの皆さんに支えてもらったお陰です。感謝の気持ちを忘れず、大学に進学し、オリンピックに必ず出場します」。金中選手は「インターハイでは準決勝でライバルに敗れ悔しい思いをしたので、国体では必ず勝とうと努力してきました。これまで支えてもらったすべての方に感謝しなければいけないと思います。大学に進学してオリンピックを目指します」と、それぞれ堂々とコメントしました。

  

  

国体出場選手を紹介します

秋の国体(ぎふ清流国体)に、本校から10名の選手が出場することになりました。

日ごろの練習の成果を発輝し、岡山県代表として頑張ってほしいと思います。また、鴨頭先生(ボクシング)、川口先生(自転車)、中村先生(陸上)が監督として国体に参加されます。