作成者別アーカイブ: okako10

【弓道部】夏季大会男子個人優勝🏆

7月23日、24日の2日間、新見高校弓道場において、上記大会が行われました。
遠路送迎などいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
結果は、23日の女子は団体Aが決勝に残りましたが入賞ならず、個人で清水さん(建3)が遠近競射で6位に入賞しました。
24日の男子は、団体Aが予選1位タイで通過も、同中で通過した津山Aに2本差をつけられ、第2位となりました。個人では片山くん(機2)が8射皆中で優勝を決めました。

天気もよく、暑い中での大会でしたが、皆よく頑張りました。
応援いただいた皆様ありがとうございました。

2週間後となる8/6からは徳島市にてインターハイが行われ、個人戦に梅島くん(化3)が出場します。感染症対策のため、観客席に入るには許可証が必要となっています。
直接の応援は叶いませんが、当日はYou Tubeでの配信も行われますので、応援よろしくお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCUZIeKeHRncSo6f52JeGN_g/featured
↑You Tubeライブ配信はこちらから

今後とも、弓道部の活動の応援をよろしくお願いします。
今後の日程
8月4日〜6日       インターハイ:徳島
8月27日         岡山市総体:玉野
9月24日・25日    新人戦:総社
10月29日・30日  選抜予選:津山

[弓道部]中国大会男子団体準優勝!

 6月17日(金)から6月19日(日)にかけて、米子市の鳥取県立武道館弓道場にて、中国高等学校弓道選手権大会が行なわれ、男子団体が2位に入賞しました。

18日の午前中に行われた個人戦には,藤原(情3),川上(建3)が出場し,藤原が8射6中で竸射に残りましたが,残念ながら入賞を逃しました。

午後の団体予選は2位で通過し,シード権を得ることができました。

翌日19日の決勝トーナメントは,選手変更もすべて使い臨んだ決勝戦は,同県対決となる玉野商工高校との対戦でした。結果は惜しくも竸射で敗れてしまいましたが,岡山県の中国選手権大会男子団体優勝は23年ぶりとなる快挙でした。

■個人戦
川上 8射4中
藤原 8射6中 

■団体予選 13中(2位通過)

■団体決勝トーナメント

 1回戦 広島工業     × 8ー 9    ◯岡山工業
 2回戦 津山       ×10ー11    ◯岡山工業
 準決勝 浜田       ×10ー11    ◯岡山工業
 決 勝 玉野商工◯10(3)ー10(2)×岡山工業 ※()内は竸射

選手は悔しがっていましたが,3日間よく頑張りました。

応援いただいた皆様,ありがとうございました。

なお,ご報告が遅くなりましたが、県総体が6月4日・5日に行われ,男子個人で梅島(化3)が2位,男子団体が4位に入賞しました。梅島くんは徳島市で行われるインターハイの出場権を得ることができました。

今後の予定

7月23日・24日  県夏季大会  於:新見

8月4日〜6日    インターハイ 於:徳島

8月           幹部交代   於:岡工

今後とも弓道部をよろしくお願いします。

【電気科1年生】実習が始まりました

 電気科1年生は本格的に実習が始まりました。

 この日はグループに分かれて、電池、抵抗、スイッチなどを組み合わせた回路を作り、電圧や電流を測定しました。回路づくりから悪戦苦闘するグループもありましたが、仲間と相談したり、先生に教えてもらったりしながら、何とかすべてのグループが時間内に測定を終えることができました。

 今後は、10人一組となり、1年かけて4つの実習に取り組みます。今日のように、仲良く力を会わせて乗り越えてほしいです!

[弓道部]春季遠的大会 男子団体優勝🏆女子団体入賞

4/30(土)に玉野市弓道場で表記の大会が行われました。前日は雨風が強く,思ったように練習できませんでしたが,当日は天気にも恵まれ,和弓本来の遠くへ飛ばす力を存分に発揮して,60メートル先の直径1メートルの的を一生懸命狙いました。

男子団体では岡山工業Bが優勝,女子団体では岡山工業Aが第3位に入賞,また男子個人では鈴木くん(機2A)が第3位に入賞しました。男子団体の岡山工業Bは鈴木・片山・宗定の機械科2年生で初めて挑んだ公式戦で,爆発力を見せつけ,堂々の優勝を飾りました。また,女子団体は3年生の曽根・清水・守田のチームは苦しい試合運びでしたが,順位決定の竸射の1本目で3人中2人が的中し,第3位を勝ち取りました。応援ありがとうございました。

今年度も無観客での試合が続いていますが,今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

また、5/7(土)・8(日)に備前支部総体が、県総体の個人予選と兼ねて行われ、男子6名が県総体個人戦に出場を決めました。ぜひとも、インターハイ出場権を勝ち取ってほしいものです。

なお,昨年度実施できなかった弓道部保護者会を5月14日(土)に実施予定です。お子様を通じて案内文書をお渡ししておりますので,ご都合の許す限りご参加いただけると幸いです。新型コロナウィルスの感染状況によっては取りやめになる可能性もありますが,ご了承ください。

今後の予定
5/21(土) 高体連強化     於:玉野
5/22(土) 国体選考会     於:玉野
5/28(土) 県総体団体1次予選 於:玉野
6/4(土)  県総体個人戦    於:玉野
6/5(日)  県総体団体戦    於:玉野

[弓道部]春季県大会 男子団体個人入賞

4月23日、24日に津山市弓道場において、春季大会兼中国選手権大会予選が開催されました。今年度最初の県大会です。今年度も感染防止のため、無観客での開催となりました。男子は予選を1位で通過し、1回戦、準決勝と勝ち上がりましたが、決勝で水島工業高校に破れ、2位となりました。個人では、川上くん(建3)が8射7中で3位、藤原くん(情3)が8射5中で、20人の中から競射を勝ち抜き、10位となりました。翌日の女子は、予選の調子が合わず、残念ながら決勝トーナメント進出を逃してしまいました。この結果、男子団体と男子個人2名が中国選手権大会(6/17~19)への出場権を獲得しました。

また、当日2日間にわたり、補助員として選手以外の部員が試合運営に携わり、応援・観戦ができない中ではありましたが、一生懸命に頑張ってくれました。OBや保護者の皆様方には、直接お越しいただいての応援はかないませんでしたが、ご協力ありがとうございました。

【大会結果】
男子団体 2位
男子個人 3位 川上怜志(建3) 10位 藤原将也(情3)

(次の大会)※すべて無観客で行われますが、応援お願いします。
4月30日(土) 春季大会(遠的の部) 於:玉野市弓道場
5月 7日(土) 備前支部総体(男子) 於:玉野市弓道場 
5月 8日(日) 備前支部総体(女子) 於:玉野市弓道場

[弓道部]全国弓道選抜大会報告

いつも弓道部の応援をありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年末12/22〜25に行われた、全国弓道選抜大会に男子個人で中河原くん(建築2年)が出場しました。

結果は、4射皆中で予選を通過しましたが、準決勝で4射2中と、1本足りず。ですが、予選の皆中を含め、全国の舞台でしっかりと実力を出し切ることができました。応援いただいた皆様ありがとうございました。

また、今年は1月4日より練習を開始し、射初会を行いました。

歴代の干支的

本年も弓道部をどうぞよろしくお願い致します。

今後の予定

3/1 卒業式・卒部会

【電気研究同好会】つやまロボットコンテストで3位入賞

 電気研究同好会が12月11日に津山総合体育館で行われた「つやまロボットコンテスト」において、第3位という好成績を収めました。

 今年の大会テーマは『素早くきれいに!お掃除ロボコン』ということで、ゴミに見立てたソフトボールやテニスボールを、より多くコート外に落としたチームが勝利するというルールで行われました。ボールを落とすには30度の坂道を上らなければならず、ボールを集めることに加え、急な坂道を上れる工夫が求められました。 本校の機体は、機体の中央にボールを集め、坂を上った後にボールを押し出す機構を備えました。坂で滑らないように、タイヤにはゴム製の素材を巻いて試合に挑みました。

 2回勝負で行われた予選は、1回目で苦戦したものの2回目でうまく取り返し、高校生チームでは唯一の準決勝へ駒を進めました。準決勝では敗れましたが3,4位決定戦で快勝し、見事3位を獲得しました。

 今年は1年生が製作した機体で参加し、2年生にもサポートで参加してもらうなど、チームワークがうまく機能し結果を残すことができました。今回の経験を活かして来年度は「全国高等学校ロボット競技大会」へ出場できるように頑張って参ります。

 

【電気科1年生】岡工祭

電気科1年生の岡工祭の様子をお届けします。 今年の岡工祭で電気科1年生は、マイコンボードを使用した「ラジコンレース」に挑戦しました。

機体製作、コース製作、模型製作、プログラミングの4班に分かれて、約1ヶ月かけて取り組みました。機体はアクリル製で、レーザーカッターでパーツを切り出し、Arduinoというマイコンボードを使って制御することでワイヤレスでの操作を可能にしました。

コースと模型は予算を考え、段ボールで仕上げました。コースのレイアウトは生徒のオリジナルで、難易度を考えながら試行錯誤して作り上げました。模型チームはラジコンにちなんでカラフルな車を作り会場を彩りました。

本番はトラブル続きでしたが、なんとか切り抜けたくさんの生徒や先生方に楽しんでもらいました。授業では行えないものづくりを通して成長してくれたことと思います。