作成者別アーカイブ: okako10

【電気科】第二種電気工事士

 本校の電気科2年生は、第二種電気工事士取得のため、全員が勉強に取り組みます。

 今年度は5月に筆記試験を終え、明日技能試験が行われます。試験前日も気を緩めず真剣な表情で作業を進めていました。一人でも多く合格できるように全力を尽くしてほしいと思います。

取り組んでいる作品の例です。

[弓道部]県総体報告

5月29日と、6月5日、6日の2週にかけ、岡山県総体弓道競技の部が行われました。インターハイ予選も兼ねた大会です。

メンバー選考直後、緊急事態宣言が発令し、思うように練習できない状況もありましたが、無事開催できることに感謝しながらの参加となりました。感染防止のため、無観客、最少人数での参加となりました。

結果は、5日に行われた女子では団体が6校のリーグ戦に残り、2勝3敗で的中差の僅差で4位に入賞しました。6日の男子個人では川上(建築2)が予選を通過し、決勝に進んだものの、1本目で的中を逃し、その後遠近競射にて5位に入賞しました。男子団体は、2次予選で、1次予選の的中差を埋めることができず、予選敗退となりました。

女子団体4位入賞
男子個人5位を囲んで

インターハイの出場権を逃し、悔しさのあふれる表情もありましたが、学校の代表として胸を張って試合に望むことができたと思います。

応援いただいた皆様、ありがとうございました。直接の応援をいただけない状況が続いていますが、今後とも弓道部を宜しくお願いします。

今後の予定 

6/19 中国大会(津山、オンライン)

7/24・25 夏季大会(新見)

8/8 幹部交代

【自転車競技部】県総体結果

 岡山県高等学校対抗自転車競技選手権大会が5月15、16日に玉野競輪場で行われました。

 唯一の3年生である三浦大知(電3)が3kmインディヴィデュアルパーシュートで優勝するなどめざましい活躍もありましたが、他種目では優勝できず思うような結果となりませんでした。

3kmインディヴィデュアルパーシュートを走る三浦

 しかし、3年生が一人しかいないという状況ではありますが、2年生も着実に力をつけていて、チーム力は上がっています。目標としている4kmチームパーシュートの記録も春季大会と比べ5秒ほど縮めることができています。

 個人種目も優勝を逃しつつも、2位や3位には食い込むなど粘り強い走りができるようになりました。

4kmチームパーシュート。Aチーム
4kmチームパーシュート。Bチーム

 6月4日(金)~6月6日(日)には、玉野競輪場で中国大会が無観客で実施される予定です。残りの期間でしっかりと練習に励み、一人でも多くインターハイに出場できるよう精進しますので、応援よろしくお願いします。

【電気研究同好会】ものづくりコンテスト

 ものづくりコンテスト岡山県大会電気工事部門が5月8日、岡山職業能力開発促進センター(ポリテクセンター岡山)で行われ、本校からは末次亮太(電3)と三澤嘉槻(電2)が出場しました。  

出場した三澤と末次

 電気工事部門は決められた課題を垂直に立てられたコンパネ上に作成するもので、電気器具の取り付けや配線作業などを制限時間130分以内に行います。

 本年度は課題の難易度が増したこともあり、出場13選手中完成したのは6名のみ。本校の2人も最後まで諦めずに作業に取り組みましたが未完成という結果でした。 今回の経験を今後の練習に活かし、来年度はリベンジできるよう頑張ってもらいたいと思います。

末次
三澤

【自転車競技部】春季大会結果

 第53回岡山県高等学校自転車競技春季大会が4月25日に玉野競輪場で行われ、本校からは2,3年生9人が出場しました。  

 昨年度の新人大会、選抜大会ともに振るわぬ結果だったため、今大会は冬から春にかけての練習の成果を確認する大切な大会となりました。

 結果としては学校対抗を他校に奪われるなど、まだまだの結果でした。しかし、成長を感じさせる選手も多く、5月15、16日に行われる県総体へ向け、チーム一丸となって挑戦する雰囲気になってきました。厳しい練習を重ね、一種目でも多く優勝者を出せるように今後も精進します。

チームスプリント

 以下に結果と写真を掲載します。ご覧ください。

スプリント 3位 電2北井

3kmインディヴィデュアルパーシュート 1位 電2垣内

ケイリン 3位 情2住川

スクラッチ 2位 電2内田

ポイントレース 2位 機2湯淺

チームスプリント 2位

4kmチームパーシュート 3位

4kmチームパーシュート
3kmインディヴィデュアルパーシュート
スクラッチ

【電気科】実習が始まりました!

 電気科1年生です!実習の授業が本格的に始まりました。22日は8班に分かれて回路の電流と電圧を測定し、「オームの法則」と「電圧降下」について学びました。

 測定以外にも回路の作成や理論値の計算など不慣れなことも多かったと思いますが、班員と相談しながら作業を進め、全ての班が時間内に実験を終了させることができました。少しずつですが、仲間との距離も縮まってきているようです。

 ゴールデンウィークが明けると10人ずつの4班に分かれ、「電気工事」、「プログラミング」、「テスター」、「文鎮製作」の4つの授業を1年間かけて全て取り組みます。さまざまな分野に触れて成長してくれることを期待しています。

【デザイン科】第19回全国高校生ポスターコンクール(ポスター甲子園)

2年連続!U.G.サトー賞受賞!

今年度のテーマは、「今、私が思うこと!伝えたいこと!」という内容で、日本国際ポスター美術館が主催する全国高校生ポスターコンクールが開催されました。コロナ禍により、〆切りが大幅に変更されましたが、応募総数796点の中からデザイン科3年の佃 華凜さんが2位のU.G.サトー賞、また大垣市教育長賞にデザイン科2年の横田怜美さんが受賞しました。そして優秀賞にデザイン科2年の佐伯和泉さん、江田琴美さん、その他、入選作品にも9名が選ばれるなど、25人が応募した結果、13人の生徒が入賞することができました。

U.G.サトー賞 佃  華凛
大垣市教育長賞 横田 怜美
優秀賞 佐伯 和泉
優秀賞 江田 琴美
 入選 明石 碧
 入選 葛原 千夏
 入選 小谷 涼奈
 入選 佐々田 順平
 入選 福崎 愛里
 入選 片山 心優
 入選 小紫 萌菜
  入選 塩田 希実
  入選 高山 菜月

【学校行事】3学期 終業式

年度の最後に2つの学年が揃って終業式を行うことができました。生徒間の間隔を確保し、感染症対策を十分とったうえで実施しました。こうした式典は約1年ぶりになります。集まった生徒たちの表情もどこか晴れやかな印象でした。今年度は当初から、全校を集めて体育館での式は行わず、放送により校長先生からの講話を各ホームルームで聞くという形式で式典をおこなってきていました。この区切りに通常の式が行えたことで、平穏が戻る兆しが少し見えたように思います。明日からは春休みに入ります。いまだコロナ禍に対しては油断できない状況が続いていますが、新年度には元気な顔を見せてもらいたいと思います。