カテゴリー別アーカイブ: 運動部

自転車競技部 春季大会結果報告

第51回岡山県高等学校自転車競技春季大会が4月14日、玉野競輪場で行われ、4kmチームパーシュートで大会新記録を樹立するなど、好成績を収めることができました。

4kmチームパーシュートには 小西涼太(機3)、吉房暖人(デ3)、柏野健吾(土2)、橋本大和(土2)の4人で挑みました。前日の練習よりもハイペースで序盤のラップを刻むと、隊列を崩すことなく後半に入ります。小西が離脱し3人体制になると更にスピードを上げてゴールを駆け抜け、4分36秒37の大会記録で優勝となりました。

【大会新記録を樹立した4kmチームパーシュート。(先頭から)小西、柏野、吉房、橋本】

雨の中行われたスクラッチでは、単発的にアタックが繰り返されますが逃げグループは形成されず、大集団のままラストラップへ。小西が先手を打ってスプリントを開始するとぐんぐんと後続を突き放し、10メートル以上リードを保ったままゴールラインを駆け抜けました。

【後続を突き放してゴールへ向かう小西】

ケイリンでは吉野太晟(建3)が盤石のレースを進めました。ラスト1周で先頭に立ち、ラストスパートをかけると他を寄せ付けない強さを見せ、優勝を勝ち取りました。

【先頭に立ってペースを上げる吉野】

このほか、チームスプリント、スプリント、1kmタイムトライアル、4km速度競走、ポイントレースでも勝利し、9種目中8種目で勝利し、学校対抗でも1位となりました。

【チームスプリント。(先頭から)吉野、小西、吉房】

【ポイントレースで優勝した柏野(左)と2位の橋本】

今後はインターハイへ向けた最初の関門である県総体(5月)へ向け練習を重ねて参ります。これからも応援よろしくお願いいたします。

【野球部⚾️】平成31年度春季高等学校野球東部地区予選 4/13(土)・4/14(日)🌸

平成31年度春季高等学校野球東部地区予選 4/13(土)
岡山工 1ー4 岡山東商 10:00~ 於:マスカット補助球場
先発川野が完投。チームは1回タイムリーが出て1点を先取。しかし、序盤本校にミスが続いて2点を献上し逆転されたが、8回まで投手川野の粘投と粘り強い守備で2-1をキープ。そして、最終回に痛打を浴び勝ち越しを許す。その裏打線も粘ったが惜敗

平成31年度春季高等学校野球東部地区予選 4/14(日)
岡山工 7×ー6 瀬戸 12:30~ 於:マスカット補助球場
金谷航が先発。1回に1点を先制されるが、相手のミスもあり、すぐに大量5点を奪う。その後相手との攻防が続く。取りつ取られつしながら、苦しんだが結果、7-6で逃げ切った。これで東部地区Dゾーン2勝1敗となり、2位をキープ。

4/20(土)12:30~ 於:邑久球場 にて、Eゾーン2位の邑久高校との試合が県大会出場決定戦なので、勝利すれば春季県大会に出場が決まります。ぜひ応援方
よろしくお願いいたします

【野球部】⚾️近況報告4月6日(土)・7日(日)

平成31年度春季高等学校野球東部地区予選 4/6(土)
岡山工 5×ー4 岡山芳泉 10:00~ 於:明誠学院G
先発川野が完投。チームは序盤今年度初戦とあって、緊張で体が動かない状態が続いたが、中盤までに2点を先制。ピンチもセンター塚田が2度に渡って得点を阻止。しかし、終盤に逆転され劣勢になったが、チームの持ち味である粘りと奮起で、再逆転に成功し、その勢いで9回にサヨナラ勝ちを収めた。1点差であるが、勝利したことに価値がある。まずは1勝である。


  1. 対外試合 4/7(日)於:岡山工G
    岡山工 8-4 倉敷南  9:30~ W 於:岡山工G
    岡山工 10-5 倉敷南 12:30~
    1試合目。先発金谷航が序盤コントロールが定まらず相手打線に捕まり、いきなり3点を献上。しかし、中盤で相手のミスもあり一気に6点を取り、主導権を握った。終盤にも得点を重ね、結果10-5で逃げ切った。
    2試合目。2年生先発杉山が好投して5回まで、0-0で緊迫した試合展開となった。しかし、投手が交代と同時に打ち合いになり、攻撃が頑張った結果10点を取ったが、守備力も課題を残し、5点を献上した。結果10-5で勝利。

【自転車競技部】全国選抜大会結果報告

平成30年度全国高等学校選抜自転車競技大会が3月21~24日、北九州メディアドーム(福岡県北九州市)などで開かれ、吉房暖人(デ2)がポイントレースで11位と健闘しました。

【ポイントレースで11位と健闘した吉房(写真は予選)】

ポイントレースは、2㎞ごとに設定された周回の着順ごとに得点(1着=5点、2着=3点、3着=2点、4着=1点)が振り分けられる種目で、決勝戦は計12回あるポイント周回の合計得点で順位を競います。吉房は予選を5位で通過し、24人で争う決勝戦へ進出しました。
吉房は後半勝負に備え序盤は集団内で息をひそめます。7回目のポイント周回で4着に入り1ポイントを獲得すると、9回目のポイント周回では切れの良いスプリントで1着通過し合計を6ポイントとします。最終周回でも得点を狙い集団スプリントに加わったものの9着で得点を伸ばせず、11位となりました。

【ポイントレース決勝を走る吉房】

ゴール着順で順位が決まるスクラッチには小西涼太(機2)が出場。6kmで争われた予選は小集団でのゴールスプリントとなり小西は6着でゴール。5着以内が決勝に進めるため、予選通過とはなりませんでした。タイムトライアル競技である3㎞インディヴィデュアルパーシュートには柏野健吾(土1)が出場し、自己ベストを8秒ほど更新する好走を見せましたが、3分38秒062で18位となりました。

【スクラッチ予選を走る小西】

【自己ベストを更新した柏野】

そのほか、橋本大和(土1)はスプリント予選に出場し、11秒789で27位。ケイリンに出場した西崎教太(化2)は1回戦、敗者復活戦とも力及ばず予選敗退となりました。
熊本県で行われたロードレースには吉房と柏野の二人が挑みました。序盤からハイペースにレースが進み、集団は細かく分裂。吉房は第3集団ほどに残り先頭を追いかけましたが引き離される形でゴールし51位、柏野は途中棄権となりました。

今大会は新チームで初めての全国大会となりました。吉房は入賞こそできませんでしたが、国体では思うようなレースができず悔しい思いをしていただけに、この結果は今後に向けて良い収穫になったと思います。また、1年生二人も結果にはつながりませんでしたが、初めての全国大会で自己ベストを更新する走りを見せてくれました。次に目標とする大会は夏のインターハイとなります。今回の反省を練習に活かし、一人でも多く表彰状を持って帰れるように本番へ向け練習に打ち込んで参りたいと思います。今後も応援よろしくお願いいたします。

【橋本(スプリント)】

【赤色のキャップが西崎(ケイリン)】

【ロードレースにも出場した吉房(写真真ん中)】

【柏野】

 

【サッカー部】平成30年岡山県高校サッカー新人大会ベスト16

本校サッカー部は、11月23日、1月27日、2月2日に行われました県新人大会に出場しました。
11/23に行われた備前地区予選会では岡山操山高校と対戦し、試合を優勢に進めたものの、決定機を逃しPK戦8-7の末勝利し、県予選への出場権を獲得しました。
1/27に水島工業高校で行われた岡山県予選では津山東高校と対戦し、前半1-0後半4-0で多くのチャンスをつくり、試合を優勢に進め勝利しました。
2/2に岡山学芸館高校瀬戸内グラウンドで行われた県予選2回戦は作陽高校と対戦し、粘り強く戦い抜きましたが、前半0-1、後半0-3で敗れ、新人戦を県ベスト16で終えました。
新人戦では遠くまで、また寒い中応援に足を運んでいただきました保護者、OBをはじめ多くの皆様方に感謝申し上げます。3月28日から広島遠征を行い、チーム一丸となってさらなる高みを目指して、4月のインターハイ予選に向け練習を重ねて参ります。今後とも応援よろしくお願いいたします。

岡山県高体連表彰式

2月6日(水)に平成30年度岡山県高等学校体育連盟表彰式が岡山市のピュアリティまきびで開かれました。本校からは4名の生徒が専門部優秀選手として表彰されました。

【表彰者】
バスケットボール部 池上 武志(機3)
山岳部       松本 征磨(機3)
自転車競技部    橋本 凌汰(土3)
弓道部       草野 紗帆(化3)

 

 

 

 

【弓道部】全国選抜大会が岡山で開催されました

12月24日~26日にジップアリーナ岡山において,標記の大会が開催されました。岡山県で高校弓道の全国大会を開催するのは初のことです。本校は男女団体と男子個人2名,そして1年生から3年生までの全部員が補助員として,大会に参加しました。21日から会場の設営に入り,23日には公式練習,24日に開会式を行い競技が開始されました。開会式では主将の奥沢君(化2)が立派に選手宣誓を行いました。個人戦では1名が予選を突破し準決勝まで進みましたが,団体戦は力が発揮できず残念ながら予選で敗退してしまいました。地元開催の難しさを感じた大会でした。一方,補助員としては全員が一生懸命大会を支えてくれました。本校は矢取りの係で,長時間気の抜けない役割でしたが良く頑張りました。また,本校の弓道場が練習会場として開放され,多くのチームが練習に訪れました。大会期間中は比較的温暖で,会場の暖房も昼で切るほどでした。全国のチームにとって岡山での大会が良い思い出としていつまでも記憶に残れば幸いです。また,プログラムの表紙画や校名表示プレートの作成など,本校デザイン科の先生や生徒にも大変協力をいただきました。ありがとうございました。終わってみればあっという間でしたが,心にたくさんのシーンが残る大会となりました。たくさんの応援本当にありがとうございました。

                                                                                                    補助員と役員集合(片付け終了後)

【弓道部】県1年生大会 男子団体優勝

12月15日に玉野市弓道場において,標記の大会が開催されました。1年生にとってのデビュー戦です。男子団体はAチームが予選から高的中を出し,決勝に進みました。決勝では体力不足からか振るいませんでしたが予選からの合計的中で優勝することができました。個人では,優勝決定戦で加門君(機1)が惜しくも敗れ2位,瀬川君(土1)が4位に入賞しました。他の選手も入賞こそなりませんでしたが,元気よく精一杯頑張りました。この1週間後にはいよいよ全国選抜大会が始まります。勢いをつける良い試合となりました。

【大会結果】
男子団体 優勝 Aチーム
男子個人 2位 加門亮祐(機1) 4位 瀬川敦史(土1)

(次の大会)
12月24日~26日 第37回全国高等学校弓道選抜大会  於:ジップアリーナ岡山        1月4日~6日    西日本高等学校弓道選手権大会  於:広島県立総合体育館

応援よろしくお願いいたします。