カテゴリー別アーカイブ: 建築科

【建築科】第53回工業高校建築設計競技会

夏まっ盛りの8月9日(水)、東岡山工業高校を会場に岡山県内建築系学科4校から各校3年生5名が選抜されて設計競技会が開かれました。今年の課題は「校外の駅前通りで暮らす家」~中庭をプランする~という内容で、敷地形状も細長く、設計条件の厳しい課題でした。本校から参加した5名は、夏休みに入ってから毎日のように設計に取組み、自信を持って競技会に臨みました。

結果は、

最優秀賞 山﨑 真愛(真備東中出身)

優秀賞 佐藤 歌弥(岡輝中出身)

優秀賞 北口 幸輝(竜操中出身)

佳 作 瀬藤 舜太(御南中出身)

佳 作 青井央太郎(玉中出身)

昨年に引き続き、2年連続で最優秀賞受賞、そして参加者全員が入賞という結果となりました。この勢いで、進路決定ならびに卒業設計製作に向けてがんばります!!

【建築科】作品展

建築科作品展を開催しました。卒業生、保護者の皆さんをはじめたくさんの方にご来場いただきました。
1年生から3年生までの自主設計作品の展示があり、平面図や立面図、パースを一斉に見ることができました。

ご来場いただいた皆さまに感謝申し上げます。

 

 

 

【建築科】 iPadを用いた住宅設計のプレゼンテーション

2月21日(火)建築科1年生の『iPadを用いた住宅設計のプレゼンテーション』が保護者の皆さまも参加して開催されました。
家族構成や使用目的など条件を決めて,各自が設計したプランについて、iPadを片手にプレゼンテーションを行いました。
発表後、「明かり取りが出来ていて色々使えるスペースになっている。太陽光パネルを設置すれば大きな屋根にした意味がある。」など河本科長から講評がありました。
2月22日(水)4~5限目にも16名のプレゼンテーションが行われます。ご参加ください。

 

 

 

【建築科】ワンデーエクササイズ「総合資格賞」受賞

10月29日(土)、主に大学生や専門学校生が出場する建物の設計のコンクールに本校の建築研究同好会のメンバーが出場しました。高校生で出場したのは本校のみで、1ヶ月ほどかけて設計した建物について、模型をつかって有名建築家である内藤廣先生にプレゼンテーションしました。プレゼンテーションの後に内藤先生から直接建築について教えてもらう機会もあり、生徒は充実した時間を過ごすことができました。結果は「総合資格賞」という賞を受賞しました。生徒は「来年はもっといいものを設計して、上位入賞できるように頑張りたい」と意気込んでいました。

img_2484 img_2459 img_2420 img_2398 img_2373 img_2350