カテゴリー別アーカイブ: 写真部

【学校行事】1学期終業式・収納式・壮行式をおこないました

令和4年7月19日(火)1学期終業式・収納式・壮行式を応接室と各教室とをオンラインで結び、実施しました。
以下その様子です。

収納壮行式では総勢40名に及ぶ生徒が県大会・中国大会を経て全国高等学校総合体育大会(ボクシング部、山岳部、陸上競技部、バスケットボール部、弓道部、空手道部、自転車競技部、少林寺拳法部の8部と、個人でウエイトリフティング)や全国高等学校総合文化祭(美術部、写真部、囲碁・将棋部の3部)に出場します。ここ最近では最も多くの選手・個人が出場します。

 また、今日の諸連絡では、先日のSTEAMラボキックオフの時に多くのアドバイスをくれた生徒会の生徒が、「【岡工STEAMラボ】について、もっと全校生徒に広めていきたい。」とスライドを作って、生徒全員に周知してくれました。
 約40日間の夏休みが始まります。小さくても良いので、何か1つでも目標を決めて取り組んでみましょう。また9月1日に元気な姿で会いましょう。おっと、まずは7月27日(水)が登校日でしたね。27日に会いましょう。

【写真部・生徒会】「県民応援デー」で岡山シーガルズの応援写真撮影をしました!

11月24日(土)ジップアリーナ前の広場で、本校写真部+生徒会執行部によるシーガルズの応援ボード作成のための写真撮影会を実施しました。
このイベントは県庁スポーツ振興課からの依頼で、シーガルズの応援に来られたファンの方にメッセージを書いてもらい写真を撮影し、後日応援ボードを作成してシーガルズにお渡しするものです。
「写真を撮らせてください!」と声をかけるのも最初は恥ずかしかったようですが、たくさんの写真を撮ることができました。

岡山県高等学校写真展で最優秀賞を受賞しました

DSC_1413「第30回岡山県高等学校写真協議会写真展」で、写真部部長のデザイン科3年加藤安希絵さんの作品が岡山県高等学校写真協議会推薦(最優秀賞)に輝きました。

kato-
デジタルカメラで撮影した作品が多数を占めるなか、加藤さんの作品「本日のメニューは」は、数少ない銀塩写真の作品でした。「わたしのおばあちゃんが台所にたって献立を考えている様子」をフィルムカメラで撮影し、現像、印画紙への焼き付けなども自分で行って仕上げた作品です。

shirakami-デザイン科3年白神はる香さんの作品「窯」も特選となりました。これは、7月に備前市伊部で行われた撮影会で撮影した作品です。

 

「第30回岡山県高等学校写真協議会写真展」は11月24日(日)まで天神山文化プラザ第2展示室で開催されています。

DSC_1415

高校写真展で特選を受賞しました

11月20日から25日まで岡山市天神山文化プラザで、「第29回岡山県高等学校写真協議会写真展」が開かれ、県下の25の高校写真部が参加し、約300点の作品が出品されました。

審査の結果、本校デザイン科2年白神はる香さんの作品「晩夏」が特選となり、同時に来年度の「全国高等学校総合文化祭長崎大会」に岡山県代表として出場することとなりました。白神さんは本年度の富山大会に続き2年連続の全国大会出場となります。

全国大会での活躍を期待しています。

 

 

夏の全国大会出場選手を紹介します

この夏、岡工から運動部・文化部計38名が全国大会に出場します。

日ごろの練習の成果を十分に発輝し、思い出に残る大会にしてください。

生徒・職員一同皆さんの活躍を応援しています。