カテゴリー別アーカイブ: デザイン科

【デザイン科】ポスター甲子園文部科学大臣賞・最優秀賞を受賞

第17回全国高校生ポスターコンクール(ポスター甲子園)
今年度は、「まつり」をテーマに「わたしのまつり自慢」という内容で、日本国際ポスター美術館が主催するポスターコンクールが開催されました。8月18日岐阜県大垣市での表彰式で全国の高校生作品の総数956点の中からデザイン科3年の魚見 凪がトップの文部科学大臣賞・最優秀賞を受賞しました。その他、岐阜経済大学長賞にデザイン科3年 岡崎 奈桜、優秀賞4点の中にデザイン科3年 亀井 有梨、奨励賞20点の中からデザイン科3年 石井 沙季、門脇 鈴菜、139点の入選作品にも4名が選ばれるなど、多くの生徒が入賞することができました。

1名   称 第17回全国高校生ポスターコンクール(ポスター甲子園)
2表彰式日時 平成30年8月18日(土)14時~

文部科学大臣賞 魚見凪

岐阜経済大学長賞 岡崎奈桜

優秀賞 亀井有梨

奨励賞 石井沙季

奨励賞 門脇鈴菜

入選 野田茉那

入選 富山杏

入選 寺田理菜

入選 吉田真菜

【デザイン科】振り子時計デザインコンペ 優秀賞!

[関野意匠室+絡繰堂]振り子時計デザインコンペにてデザイン科2年大森紗羅さんが優秀賞に選ばれました。

平成30年6月7日(木)本校百周年記念会館にて意匠師・絡繰師の関野倫宏(せきのみちひろ)先生をお招きして講演会を開催しました。
デザイン科2・3年生を対象に1時間ほど関野先生からデザインを学ぶ上で大切なことや、作品をつくる中で心掛けることなどをお話ししていただきました。
その後、関野先生が手掛けられている振り子時計のデザインを提案するというワークショップを体験しました。生徒はそれぞれオリジナルの時計のデザインを考えて、色鉛筆で着彩したアイデアスケッチを応募しました。
その中からデザイン科2年大森紗羅さんの作品が優秀賞に選ばれ製品化されました。

【デザイン科】神戸芸術工科大学教授によるデッサン講習会開催

5月28日(土)、デザイン科棟3階のデッサン室にて神戸芸術工科大学のプロダクトデザイン学科の大田教授とアートクラフト学科の笹谷教授によるデッサン講習会を開催しました。デザイン科の生徒17名が参加しました。1年生は写真の模写をおこない基礎からスタートして指導していただきました。2,3年生は3つのモチーフを約4時間かけてデッサンし、最後に講評していただきました。それぞれ自分の進路に向けて実技の課題が見つかり、とても有意義な時間となりました。

DSC_1424 DSC_1441 DSC_1447 DSC_1450