カテゴリー別アーカイブ: マイコン同好会

【電気科・情報技術科】 全国ロボコン 結果報告

10月25日~27日に新潟県長岡市にて第27回全国高等学校ロボット競技大会が行われ、岡山県代表として本校の電気科・情報技術科の合同チームが臨みました。 26日の前日練習では段差の部分でマシントラブルが起こりまさかの0点。原因を探り英気を養い27日の本番を迎えました。 128チーム出場のうち上位48チームが決勝トーナメントへ進出できます。昨年は決勝へ進出したものの1回戦で惜敗したため今年は決勝2回戦進出を目指していました。 予選では機能のトラブルは無事回避し、最後の段差を乗り越えようとしたとき、まさかの出来事が!!部品が引っ掛かり段差を上ることができませんでした。結果は70点(102位)で予選敗退でした。 ロボット競技は何百もある部品のうちどれか一つでも欠けるとうまく動作しません。選手も何度も確認したものの改めてロボット製作の難しさと一発勝負の恐ろしさを知りました。 チームに帯同した2年生は今回の先輩の悔しさを来年、大分の舞台で晴らしてほしいです。 最後に、これまで選手を見守り支えていただいた保護者の皆様本当にありがとうございました。
P.S. 県大会終了から今日まで我がチームを西日本放送様(RNC)に取材していただいていました。西日本放送様ありがとうございました。放送予定日を下に示します。
放送予定日:11月5日(火) 18:15~18:40のどこかで放送予定

【マイコン同好会】プログラミングコンテストへの道

6月23日土曜日に岡山情報ビジネス学院で行われたプログラミングコンテストの道(全4日間)にマイコン同好会1年生が参加しました。
午前中はICT業界の最前線で活躍されているさくらインターネット株式会社の江草 陽太さんの講演を聞いて、午後からはMONACAという開発環境でスマートフォンアプリの開発方法を学び、とても充実した1日になりました。
最終日には、開発したアプリの発表会もあるようなので、満足できる作品ができるように頑張って完成させたいです。

【マイコン同好会】電子回路講習会

4月25日(水)に外部講師としてタマデン工業株式会社より武下博彦工場長に来校していただき、電子回路の講習会が行われました。マイコン同好会から2年12名、3年12名の合計24名が参加し、事前に用意していただいた電子基板から、動作確認や特性などを計測機を操作しながら学習しました。今後もこの内容を同好会活動に生かしていきたいです。 


U-20プログラミングコンテスト最高賞の石岡君の詳報

 情報技術科3年 石岡 匠也 君が、U-20プログラミングコンテスト最高賞を受賞したことは、11月1日(月)に本ブログでお知らせしましたが、さらに詳しい紹介が、ITジュニア育成交流協会からなされています。左の協会名ををクリックしてご覧下さい。

U-20プログラミングコンテストで最高賞を受賞

  経済産業省などが主催するU-20プログラミングコンテストで、本校情報技術科2年の 石岡 匠也 君がこのたび、最高賞の経済産業大臣賞を受賞しました。自動車や家電製品などにたくさん使われており、情報技術科の授業でも必要な「PICボード」という装置がありますが、高価なため学校では十分な数を揃えられません。石岡君は教師の助言も得て、装置に代えてパソコン画面上でその動きを再現させて学習できるプログラムを開発し、コンテストに応募して受賞につながりました。プログラムは全国の工業高校にも無償提供する予定です。