カテゴリー別アーカイブ: 柔道部

バスケットボール部インターハイ報告

7月27~30日、本校バスケットボール部は、全国高校バスケットボール選手権大会(インターハイ)に出場しました。

28日には開会式、29日に1回戦が行われ、大分舞鶴高校と対戦しました。立ち上がり攻守ともリズムに乗れず4-10とされたが、そこから追い上げて9-12で1Q終了。2Qもリードを広げられてから追い上げる展開となり26-27で前半を終えました。後半になっても相手ペースで追いついては突き放される相手ペースの流れで、42-50で3Q終了。4Q残り7分あたりからアウトサイドからのシュートが決まりだし必死の追い上げを見せ、残り1分で同点。再びリードを許すも終了間際に追いつき62-62で延長戦にもつれこみました。延長では一進一退の展開で残り10秒で2点リードでしたが、終了寸前に3Pを決められ逆転負けしました。

遠くまで応援に来てくださった保護者、OBの皆様、大変ありがとうございました。

柔道部新人戦準優勝

11月1日(土)・2日(日)、玉野スポーツセンターで第64回岡山県高等学校柔道優勝大会(新人戦)が行われました。
【試合結果】
団体戦 準優勝
1回戦  倉敷古城池0-⑤岡山工業
2回戦  岡山芳泉 0-⑤岡山工業
準々決勝 倉敷工業 0-③岡山工業
準決勝  関  西 2-②岡山工業
決 勝  岡山県作陽⑤-0岡山工業

個人戦
女子 光岡はな 第3位

団体戦は、部員一同が一致団結でき失点無く準決勝まで勝ち上がり、決勝戦に進むことができました。
これにより、中国大会への出場が決まりました。
当日、会場まで足を運んでいただき応援をいただいた皆様に感謝申し上げます。

中国新人大会は、11月15・16日に島根県立武道館(松江市)で行われます。

 

柔道部 中国大会出場決定

4月26日~27日、岡山武道館で中国大会予選がありました。
男子団体戦では、2回戦作陽高校に敗れましたが、敗者復活戦では勝ち進み、山陽高校と引き分け代表戦の結果、中国大会の切符を手に入れることができました。
また、個人戦では、三宅拓己(機械科2年)と光岡はな(土木科1年)が中国大会出場を決めました。

本年度の中国大会は、6月7日~8日に岡山武道館で開催されます。ぜひ、応援をよろしくお願いします。



新聞部ブログ14 柔道部

P1080882

「ドシーン。」
「バーン。」
柔道場に入ると、大きな音が響き柔道場全体がぐらぐらと揺れています。
最初は驚きましたが、主将さんに聞いてみると、柔道場の床にバネが入っていて、怪我をしにくくしてあるとのことでした。
柔道部は現在部員数21人。1月18日頃に行われる選手権予選に向けて意識を高め、練習に励んでいます。

主将さんにインタビューをしました。
Q.柔道部の良いところ、楽しいところは?
A.人数が多いので意見が食い違うこともあるけど、個人の持ち味をこわさないようにして、一人ひとりを尊重しているところです。
Q.部の大変なところはどこですか?
A.特にないです。
Q.柔道の魅力は何ですか?
A.地味だけど、投げている姿が格好いいところです。
Q.部員は経験者が多いですか?
A.ほとんどの部員が中学生から始めています。
Q.部を色で表すと?
A.明るい色だと思います。部が元気で明るいイメージなので。
Q.最後に主将からさんからひとことお願いします。
A.初心者でも入れるし、経験がなくても本人の頑張りしだいで強くなれるので、興味がある人はぜひ柔道部に見学に来てください。

取材に応じてくださった柔道部の皆さんありがとうございました。これから寒い日が続くと思いますが、健康管理に気をつけて頑張ってください。

P1080883 P1080879 P1080884

柔道部男子団体 中国大会へ

4月20日(土)、21日(日)、第60回中国高等学校柔道大会岡山県予選会が岡山武道館で行われました。

男子団体戦、1回戦は3-0で玉島商業に勝利しましたが、2回戦で昨年の覇者作陽高校に0-5で敗れました。昨年度、作陽高校が中国大会で優勝したため、岡山県からの出場枠は5校。ここからはベスト4のチームに敗れた8チームが、残る1つの代表枠を5,6位決定トーナメントで争いました。

5,6位決定トーナメントの第1試合は、代表戦の末、芳泉高校に勝利。続く第2試合、津山工業に3-0で快勝。そして、中国大会代表がかかった金光学園との激闘を3-1で制し、岡工の中国大会出場が決まりました。最後の勝利の瞬間、選手と応援の保護者から大歓声が上がり、感動的な幕切れとなりました。

女子団体戦、予選リーグ第1戦は理大附属に0-3で敗れ、続く岡山南高校戦は1-1の引き分けに終わり、残念ながら予選リーグ敗退となりました。

P4240002  ご多忙の中、応援に駆けつけていただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。中国大会に向けてこれからも頑張ります。

部活動オープンスクールを開催しました

10月27日(土)、県内各地から約130名の中学生が参加して、以下の日程で部活動オープンスクールが開催されました。
9:00~ 9:30    受付
9:30~10:00    開会、更衣
10:00~12:00  説明、体験入部または見学
12:00~        更衣、各部ごとに解散

体験または見学を実施したのは、野球部、サッカー部、バスケットボール部、バレーボール部、自転車競技部、ハンドボール部、柔道部、剣道部、ボクシング部、弓道部、吹奏楽部、バドミントン部です。バドミントン部は、練習場所等の関係により、13:00~16:00の開催となりました。

好天に恵まれ、参加した中学生のみなさんは、顧問の先生や岡工の生徒たちの説明や指導を受け、それぞれの部活動の見学や体験を楽しんでいました。このオープンスクールへの参加が、中学生の皆さんが進路を決定する際の参考になることを願っています。

部活動オープンスクールは、この後、11月3日(土)9:00~12:00 に開催され、陸上競技部の体験と見学が実施される予定です。

柔道部 県高校優勝大会・中国新人県予選会の結果

 11月5日(土)・6日(日)に、玉野スポーツセンターにおいて、第61回岡山県高等学校柔道優勝大会 兼 第12回中国高等学校柔道新人大会岡山県予選会が開催されました。本校柔道部のおもな成績をお知らせします。
 男子団体戦
    1回戦    岡工○5-0 高松農業
    2回戦    岡工○3-1 津山工業
    準々決勝 岡工 0-2○金光学園(この結果、本校はベスト8
    敗者復活 岡工○3-2 総社南
    代表決定 岡工 2-2○理大附属(代表戦)
 女子団体戦
    2回戦  岡工 0-3 理大附属
 男子個人戦
    角田(土1),宮本(土2) 3位
  女子個人戦
    黒田(土1)           3位

トップページへもどる

柔道部 県高校総体の結果

  平成22年度岡山県総体柔道競技の部が、6月5日(土)・6日(日)に、岡山武道館で開催されました。岡山工業高校柔道部(男子・女子)は団体戦、個人戦に出場しました。結果をお知らせします。

 6月5日  団体戦  男子  岡山工業 3-1 津山工業
                     岡山工業 0-5 作陽
               女子  岡山工業 不戦勝 金光学園
                     岡山工業 1-2 岡山東商業
 6月6日  個人戦  力を出し切れた選手もいれば、出し切れず敗退した選手もいました。

DSC_0002

DSC_0007

DSC_0014

DSC_0028