カテゴリー別アーカイブ: その他

AED講習会

5月23日(月)、岡山西消防署の方々を講師に迎え、保護者、教職員を対象にAED(自動体外式除細動器)講習会を行いました。
全体説明の後、グループ毎に心肺蘇生の手順とAEDの使用方法について実際に体験しました。
本校でのAED講習会は、年2回行うようになって今年で3年目です。その成果があり、かなり参加者の動きがスムーズになってきました。

コピー ~ P1080898

コピー ~ P1080909

コピー ~ P1080912

AED講習会を開催しました

5月19日(火)、教職員対象のAED(自動体外式除細動器)の講習会を開催しました。
AEDは、心臓がふるえて血液を全身に送れなくなった状態(心室細動)の心臓に、電気ショックを与える機械です。
当日は,西消防署から講師を迎え、AEDを使った心肺蘇生の手順を実技含めて研修しました。

新入生 制服渡し

4月3日(金)10:30~ 新入生制服渡しを実施しました。

制服を受け取った後はそれぞれ試着し、サイズ等の確認を行いました。あいにくの雨でしたが、新しい制服に袖を通した新入生は終始笑顔で、間もなく始まる高校生活に期待を膨らませているようでした。

保護者の皆様、新入生の皆さんお疲れ様でした。

 

退職される先生をお送りしました

3月31日(火)、本年度で退職される先生方を生徒、教職員でお送りしました。

本年度で退職される先生は、松本先生(機械科)、池田先生(事務室)、鹿田先生(購買)の3名の先生方です。

先生方は、授業、部活動、校内美化、購買運営等生徒の学校生活が豊かなものになるようご尽力いただき、たいへんお世話になりました。

先生方のご健勝をお祈りします。


▲吹奏楽部の演奏で校歌斉唱


▲拍手で先生方をお送りしました

 

制服採寸

3月24日(火)、新入生の制服、作業着の採寸を行いました。
新しい制服を着て4月9日(木)の入学式を迎えることになります。
制服は4月3日(金)にお渡しします。

野球部の生徒が、駐車場の誘導をしてくれました。

退職者を送る会を開きました

 

P1030065 桜が満開となった3月31日(月)、定年でご退職を迎えられる先生方をお見送りするセレモニーを行いました。

今日お見送りしたのは、理科の田中先生、杉本先生、英語科の美甘先生、土木科の難波先生の4人の先生方です。

正午から始まったセレモニーでは、退職される先生お一人お一人からあいさつと花束の贈呈があり、出席者全員で校歌を斉唱しました。校門付近にはお見送りの長い人垣ができ、拍手の中を、先生方はゆっくりと歩いて校門を後にされました。

 

P1030068 P1030072 P1030077

P1030083 P1030085 P1030088

先生方、長年のご勤務お疲れ様でした。ますますのご健康と、今後のご活躍をお祈りいたします。

岡工桜の開花を宣言します

P10300473月26日(水)、デザイン科前の桜が、5、6輪咲いているのを確認しました。よって、本日、岡工の桜の開花を宣言します。昨年は3月21日だったので、5日遅れての開花宣言ということになります。

開花から満開まで、約10日かかるのが平均的ということなので、満開は4月5日ごろと予想されます。開花のスピードはこれからの気温に大きく左右されます。できれば、少し冷え込んで、4月9日の入学式のころに満開となることを願っています。

P1030043P1030048P1030049

「年年歳歳 花相(あい)似たり、歳歳年年人同じからず」(劉廷芝「代悲白頭翁」)の名句の通り、来る年も来る年も、花は変わらぬ姿で咲きますが、それを見ている人間は、年ごとに移り変わっていきます。そして、高校生にとっての「移り変わり」とは、「成長」にほかなりません。

まもなく新学期。桜を愛でながら、去年の自分からの成長を確認し、来年への飛躍に向けて良いスタートを切りましょう。

教員対象のブログ教室を開きました

12月17日(火)の午後、情報棟3階のコンピュータ実習室で、先生方を対象としたブログ教室が開催されました。約20名の先生が参加し、説明を聞いた後、実際にブログ記事を作成する練習をしました。

P1020274P1020278P1020280

参加した先生からは、

「自分でもできそうだ」「意外と簡単だね」「これからは積極的に発信してみたい。」「なかなか難しいが、情報発信の時代には必要なスキルである」「自分にもブログが作れてとても感動的であり、一生忘れることができない思い出になりました」、「大変勉強になりました。今後、ブログを書く機会があれば、ぜひとも参考にしたいと考えています。今日学んだことを生かして、これからの岡山県の教育に少しでも貢献できればと思います。」などの感想が聞かれました。

これを機会に、岡工ブログがますます充実するといいですね。