少林寺拳法部 第20回全国高等学校選抜少林寺拳法大会

3月24日(金)~26(日)、香川県の善通寺市民体育館にて、第20回全国高等学校選抜少林寺拳法大会が行われました。今大会は全国204校、883名の選手の中から、県大会を勝ち抜いた選手が集まった大会でした。本校からは、男子団体演武等10名の選手が出場しました。

結果は女子規定単独演武に出場した建築科1年の大久保芽依さんが準優勝、男子自由単独演武に出場した土木科2年の在間拓斗君が7位と大活躍しました。今夏のインターハイでは今大会の経験を活かし日本一に向けてさらに練習していきます。

応援に来ていただいた保護者・OBの皆さまご声援ありがとうございました。