U-20プログラミングコンテストで最高賞を受賞

  経済産業省などが主催するU-20プログラミングコンテストで、本校情報技術科2年の 石岡 匠也 君がこのたび、最高賞の経済産業大臣賞を受賞しました。自動車や家電製品などにたくさん使われており、情報技術科の授業でも必要な「PICボード」という装置がありますが、高価なため学校では十分な数を揃えられません。石岡君は教師の助言も得て、装置に代えてパソコン画面上でその動きを再現させて学習できるプログラムを開発し、コンテストに応募して受賞につながりました。プログラムは全国の工業高校にも無償提供する予定です。