自転車競技部細中君 インターハイで優勝、教育長を表敬訪問

7月26日~7月30日に福島県いわき市のいわき平競輪場で行われた平成29年度全国高等学校総合体育大会自転車競技4km速度競走において、細中翔太君(電気科3年)が予選、準決勝、決勝全て1着と他の選手を圧倒し、見事に優勝しました。(このレースの模様は配信中の動画(インハイTV)http://www.inter-high-school.tv/sports/top?sports=20でご覧になれます。)

そして、8月29日には赤木校長、自転車競技部顧問 川口先生とともに、竹井千庫岡山県教育長を表敬訪問しました。細中君は大会を振り返り、「チーム競技での入賞を逃したので、個人競技では絶対に入賞したかった。」と語り、教育長は「高校から競技を始め、全国優勝できたことは素晴らしい。才能と努力に敬意を表したい。」と栄冠と努力を称え、さらに「周囲への支えへの感謝を忘れず、さらなる高みを目指して精進してほしい。」との激励もいただきました。

これまで応援いただいた保護者、関係の皆様に厚く御礼申し上げ、これからも引き続き御支援、御協力を賜りますようお願い申し上げます。