弓道部 第56回岡山県高等学校総合体育大会弓道競技

大会名 
第56回岡山県高等学校総合体育大会弓道競技
 第62回全国高等学校弓道大会県予選会

期 日
団体の部 6月3日(土)・4日(日)  個人の部 6月10日(土)

会 場
吉備津弓道場

結 果
◆男子団体
2位

◆男子個人
2位 佐瀬星斗(電3)(インターハイ出場権獲得)
5位 景山航貴(電3)

備 考 
昨年度から,個人戦は分離して1週間先の日程となったため,第1週は団体戦が開催されました。男子は予選をトップで通過し,4校で争われる決勝リーグに進みました。決勝リーグ1試合目は津山工業と対戦し,息詰まる接戦となりましたが同中で引き分けとなりました。2試合目の倉敷工業戦では,意識しすぎたのか的中が伸びず残念ながら敗退してしまいました。最終戦では岡山朝日に勝利したものの,結果として1勝1敗1分で2位となり,インターハイ出場はなりませんでした。女子は2次予選まで進んだものの後1本足りずに敗退でした。皆精一杯頑張りましたが,大一番で力を発揮する難しさを感じた試合となりました。

 1週間後の6月10日は,5月の各支部総体を通過した個人が集い,上位2名に与えられるインターハイ出場権を賭けて戦いました。本校は男子18名,女子4名が出場しました。1回戦2回戦を突破し,男子5名が決勝に残りました。決勝は1本ずつ射て外れたものから脱落するサドンデス方式で争われます。だんだんと脱落していく中で,本校は佐瀬君が最後の残り1枠を争い,一宮の選手と一騎打ちになりました。両者とも譲らず8本目でようやく勝負が決し,2位に入賞することができました。前週の団体戦での悔しい思いを胸に,最後まで集中力を切らさずに頑張ることができました。


この結果,8月1日から宮城県仙台市で行われるインターハイに個人1名が出場することになりました。

 今大会もたくさんの保護者の方やOBが応援してくださいました。改めて感謝いたします。来るインターハイではぜひ岡山工業の名を東北の地に刻んできたいと思います。引き続き応援をよろしくお願いいたします。