東日本大震災復興支援のアンテナショップが開店しました

P10209523月11日(火)、奉還町のイベントスペース「りぶら」に、東日本大震災の被災地を支援するアンテナショップ「虹の架け橋」がオープンしました。

「虹の架け橋」は、店内でのパネル展示などを通して被災地の現状を岡山の皆さんに発信することと、現地の方が作った各種のグッズを販売して、その売り上げを復興に役立ててもらうことを目的とするアンテナショップです。現在は電気科2年生が活動の中心となっていますが、4月からは岡工生全員に参加を呼びかけ、学校全体として取り組んでいく予定です。

P1020948P1020963P1020970

10時からのオープニングイベントでは、商店街の代表の方と、生徒代表があいさつ。さっそく、通りがかった親子づれの方などが店内を訪れ、展示パネルを見たり、支援グッズを買い求めたりしていました。

P1020974P1020977P1020982

「虹の架け橋」は、奉還町商店街のご協力を得て、これから毎月、1週間ずつ開店します。今月は、3月13、14、15日に開店します。多くの皆さまのお越しをお待ちしています。