カテゴリー別アーカイブ: 虹の架け橋

機械科 京山ESD報告~車いす整備発表~

去る1月30日(土)、31日(日)の2日間、岡山市立京山公民館にて、京山地区ESD推進協議会・京山公民館等の主催で「第11回岡山市北区京山地区ESDフェスティバル」が開催されました。

ESDとは、Education for Sustainable Development(持続可能な開発のための教育)の略で、京山地区では「(E)えーものを(S)子孫の(D)代まで」を合い言葉に、高齢者から幼稚園児や保育園児までの幅広い人たちが協力してこの活動に取り組み、ESDアワード2015「岡山地域賞」を受賞しました。

岡山工業高校は30日(土)に1階実技室にて「学びと体験の部屋」として「虹のかけはし」のコーナーを開設して参加しました。

また、同日、13時30分からの2階講座室における「小中高生の発表」では、岡山工業高校機械科3年生が、「車いすの整備」訪問ボランティアについて体験発表を行いました。発表自体は、1月25日(月)の学校内での「機械科課題研究成果発表会」における発表内容に、より具体例を加味した15分の内容でした。小中高生や大学生、一般市民が視聴する中で、1年間取り組んできたことをはっきりと自信を持って発表しました。「岡山工業高校が地区の発展を担う役割の1つに社会貢献活動があることをあらためて認識した。」との主催者様の講評をいただき、次年度を含む今後の取り組みを展望するよい機会になりました。

 







善行表彰「虹の架け橋」

電気科3年生が中心となり始まった東日本大震災被災地復興支援「虹の架け橋プロジェクト」が、岡山西防犯連合会長ならびに岡山西警察署長から表彰されました。
この活動の趣旨に賛同していただいた生徒諸君と保護者、地域の皆様のご協力に感謝申し上げます。
今後ともご協力のほどよろしくお願いいたします。

虹の架け橋開催(9/4~9/9)

9月の「虹の架け橋」を開催しました。
地域の方々から生徒へお菓子やアイスクリームの差し入れがあり、多くの方々に応援されていることを実感しました。ありがとうございました。

9/6(土)には、奉還町りぶら前で「たまちゃん奉還町ライブ」がありました。たまちゃんと一緒に観客の皆さんにも協力をお願いしました。ライブ終了後、たくさんの商品を買っていただきました。

次回は、10/22(木)~28(火)の予定です。決定次第ホームページでお知らせします。

 

 

5月の虹の架け橋プロジェクト

平成26年5月8日(木)~13日(火)、多くの保護者、地域の方々のご協力を頂き、5月の虹の架け橋をオープンすることができました。

今回は、全校からのボランティアを募り、少しづつではありますが、岡工全体に活動の輪を広げています。

次回は、6月5日(木)~10日(火)の予定です。ぜひ、お立ち寄りください。

「虹の架け橋」オープン

平成26年度はじめての「虹の架け橋」が、本日オープンしました。
「虹の架け橋」は、東日本大震災の被災地支援グッズのアンテナショップで、「奉還町りぶら」にて実施しています。

4月の営業日時は、4月17日(木)~4月22日(火)の10時~18時です。
生徒が授業中の時間帯は、保護者や地域の方々のご協力を得て運営をしています。
今回から販売品が増えて4団体の商品を取り扱っています。

  • 宮城県山元町の「山元タイム」の商品
  • 遠野まごころネット(釜石就労センター)の商品
  • 大槌復興刺し子プロジェクトの商品
  • おおつち おばちゃんくらぶの商品

皆様のお越しをお待ちしています。

次回5月、6月の予定
5月 8日(木)~12日(月)
6月5日(木)~10日(火) 予定

生徒の授業時間帯の運営にご協力いただける保護者の方は、岡工までご連絡ください。