○化学工学研究同好会、春季善行表彰を受賞

 本校の化学工学研究同好会は、5月24日(土)に、社団法人「日本善行会」より平成20年度の春季善行表彰を受賞しました。明治神宮参集殿(東京都澁谷区)で催された表彰式には、学校を代表して小林校長が出席 され表彰状と盾を受け取られました。

 この賞は、都道府県をはじめとする地方公共団体並びに支部などから善行の実践者として推薦された青少年の中から選考委員会によって選ばれ るもので、本年で第58回を迎えました。

 化学工学研究同好会は、平成9年より、毎年5月5日(こどもの日)の児童会館主催の「こども祭り」に“化学の学校”として積極的に参加しています。子供たちに化学の不思議さや楽しさを体験してもらいながら、多くの子供たちに化学に対する興味を高めてもらうことに同好会は努力し、今年で11年目を迎えました。

 また、地域の小中学生と連携して河川の水質を調査し、河川の汚染の現状と対策について協議しながら 、地域のよりよい環境作りに地域ぐるみで取り組んでいます。さらに京山公民館と協力して地域の子供たちとともに環境問題の様々 な取り組みを展開しています。以上のことが認められて今回善行会より表彰を受けました。

 なお、化学工学研究同好会は昨年度、「岡山市PTA連合」、「岡山市西警察署」からも同様の功績に対して表彰されていました。

平成20年度の春季善行表彰
岡山市西警察署:善行表彰
岡山市PTA連合:善行表彰

もどる