7: 本 館(管理棟)

 由緒ある建物であった旧本館の老朽化に伴い、1974年に新たに建てられました。当時の記録によると、直径30センチ、長さ12メートルのコンクリートの杭が180本打ち込まれているそうです。本館玄関の壁面には青銅製の校名板が取り付けられていますが、当時の「入江 亮義」校長の揮毫で、デザイン科教員が木型を、機械科教員が鋳造を担当しました。

 4階建ての建物ですが、それぞれの階には次のような施設・設備があります。

1F:校長室・応接室・事務室・会議室・保健室・進路指導室
2F:共通科職員室・視聴覚教室・放送室・美術室
3F:図書館・書道教室・合併教室
4F:音楽教室

岡工本館
なお、1F玄関を入ったピロティは、展示スペースとして使われ、次のような作品が展示されています。
第12、13、14回帝国美術展(1931年〜33年)特選作品
(木工科卒業:岡本 錦朋氏)
吉備のおもて
(昭和27年美術工芸科卒 横田 清己氏)
校名看板・校旗
明治、大正、昭和の教科書、ノートなど
蒸気機関者の模型
(創立90周年記念機械科作品1m×40cm 重量100kg 0.21馬力)
岡工校舎の模型(縮尺1/200)
岡工校訓「誠実勤勉」青銅プレート
岡山県の地勢模型
(縮尺 高さ1/10000 平面1/65000)