23: 機械科棟の実習室

○1F
 油倉庫
 鋳造実習室
 鍛造実習室
 機械加工実習室
 熱機関実習室
 材料実験室
○2F
 機械科職員室
 板金溶接実習室
 仕上実習室2
 流体機械実習室
 工業計測実習室
 精密工作実習室
○3F
 機械加工室西
 試験・計測実習室
 機械科マイコン室
 製 図 室
 仕上組立実習室3
 
機械科実習棟

(実習室の紹介)
・鋳造実習室:溶かした金属を鋳型の中に流し込んで固まらせ、いろいろな製品を製作します。
・機械加工実習室:(1)旋盤実習(主に円筒形の製品の加工)、(
2)フライス盤実習(主に平面や溝の部品加工)
               (3)CNC旋盤(数値制御旋盤による加工)、(4)CNCフライス盤実習(数値制御による平面加工)
               などの実習を行っています。
・熱機関実習室:小型エンジンの分解・組み立てを行っています
・材料実験室:金属の強さ・硬さなど材料の性質を調べる精密な実験装置を置いています。
・板金溶接実習室:ガス・電気の熱エネルギーを利用し金属を接合する実習を行っています。
・流体機械実習室:水力発電の原理を理解する実験装置を置いています。
・機械加工室西:機械科生徒の作品を展示し機械科の内容を理解してもらう部屋です。
・機械科マイコン室:コンピュータを用いて、製図(CAD)・ワープロ・表計算・プレゼンテーションなどの実習をいます。
・製図室:ドラフター(自動製図器)を用い製図を描く実習を行います。