ー『見えないモノ』を追いかける醍醐味がたまらないー

 

 

 

 石油や鉱石からガソリンやプラスチックや繊維、電力、鉄、アルミニウムなどを作るのが化学工業です。化学工業のおかげで、私たちは快適な生活を送ることができます。しかし、便利さや快適さはかけがえのない地球に大きな負担をかけることになってしまいました。水や空気の汚染、地球の温暖化といったさまざまな問題はその一例です。
 化学工学科では、環境に関する科目を取り入れ、地球にやさしい化学工業のあり方を勉強しています。また、大学へ進学して、より高度な知識や技術を学びたいという人のために、2年から希望の進路によって専門コース、進学コースに分かれます。

 

 

 

●専門科目

 

●化学工学科の関連情報

 

 

 

工業化学
化学の基礎と工業との結びつきをしっかり学びます。(123年)

化学工学
化学工業での設備(プラント、メカニズム、機械設備)について学びます。(23年)

地球環境化学
大気・水・土壌などの環境汚染の現状・分析・対策などについて学びます。(23年)

セラミック化学
セラミックの基礎と新素材の研究などを勉強します。(2年)

バイオ化学
バイオテクノロジーの基礎と工業や環境への活用法を学びます。(2年)

課題研究
自らが研究したいテーマを考え、1年間を通してその問題を探求していきます。(3年)

 

春季善行表彰の受賞(トピック

・進路に関するページNew!
・資格・検定に関するページ
・施設・設備に関するページ
・生徒の状況に関するページ
・教育課程に関するページ
化学工学科生徒ブログ記

 

 

 

 

 

 

 

 

化学基礎実習