ーデザインって『人を想う』ことー
 「デザイン」は、私たちのライフスタイルと密接に関わり、人間と生活環境の健全な関係を築く力を持っています。
 人間を取り囲む空間を考える環境構成デザイン、視覚を通して情報を伝えるビジュアルデザイン、生活に関わる器具などを作るプロダクトデザインが、デザインの3分野です。
 本校のデザイン科ではこの3分野を広く学び、実習を中心に基礎となる観る力、創る力、表す力を習得します。将来、デザイン関係の職域で活躍できる人材の育成を目指します。
●専門科目 ●デザイン科の最新情報
デザイン実習
デザインの3分野を学びます。それぞれ与えられたテーマで、コンセプト作りから作品制作までを行います。手作業による体験を重視しながら知識・技術を習得します。(123年)

デザイン技術
デザインに必要な知識と技術を学びます。(2年)

デザイン史
日本・欧米のデザインの歴史、現代デザインの今後を考えます。(3年)

ビジュアル・テクニック
写真、印刷、コンピュータなどの表現技術を学びます。(2年)

デザイン企画
デザインの実戦に必要な作業内容・企画・開発などについての知識を学びます。

その他
実習以外の科目でも作品作りを通して技術を学びます。またコンピュータによる制作も行います。デザインの分野には資格や検定はあまりありません。実力だけが通用する厳しさがあります。

・デザイン科の専門科目紹介(New)
岡山県高校デザイン展に出品
(New)
・進路に関するページ(New)
・資格・検定に関するページ
・施設・設備に関するページ
・生徒の状況に関するページ
・教育課程に関するページ
・デザイン科生徒の活躍(岡工ブログ) 


実 習 風 景